創刊29年リフォームの専門新聞社

リフォームのハテナを記者がずばりと解決

リフォームの基本

家族構成でリビングの使い方は変わりますか?

家族構成が違えば、快適に感じるリビングの条件も異なるもの。
たとえば、子どもがまだ小さい子育て家庭なら、広々としたオープンなリビングがおすすめです。子どもが成長すると、オープンすぎるリビングは逆に窮屈に感じることも。子どもが独立し、夫婦ふたりの生活になったら、干渉しすぎず、程良い距離を保てるようにすることが必要になります。
リビングを飾り棚などで仕切る、一角にワーキングデスクを置く、 専用の畳コーナーを作る、などうまくゾーニングすることでお互いに快適な空間を作ることができるよう工夫するといいでしょう。
516153

関連記事