創刊29年リフォームの専門新聞社

リフォームのハテナを記者がずばりと解決

クロス・塗り壁

シラス壁ってなんですか?

シラスを有効活用した壁のことです。

鹿児島県から宮崎県南部に広がる、広大なシラス台地。シラス台地とは、大量の火砕流が一気に堆積した厚い地層のことです。サラサラした粒状のシラスは水持ちが悪いので水田には向かず、大雨が降ると土石崩れを引き起こすこともありました。この特殊なシラスを内外装の壁に使用したのがシラス壁です。舗装材としても使用されています。

100%天然素材のシラス壁は住宅用建材として人にも環境にも優しく、多くの優れた機能をもっています。夏は涼しく冬は暖かいため省エネに貢献してくれますし、調湿や空気清浄効果もあり、安心安全な壁材といえます。

関連記事