創刊29年リフォームの専門新聞社

リフォームのハテナを記者がずばりと解決

床材

無垢の床にしたいけど反りが気になります。

一般に無垢フローリングと呼ばれている単層フローリング。ブナやサクラ、ナラなどの一枚板で作られており、その風合いと自然の調湿機能や断熱性が人気の理由です。しかし、自然素材ゆえに湿度や温度が原因で、反りや隙間ができてしまうことがあります。
それを解決したのが、板と板の接続部分に工夫を施した新型単層フローリングです。木材が縮んでも隙間が目立たず、また表から見えない部分にスペースを設けることで、伸びた場合にも突き上げが起きにくくなりました。また、薬剤不使用の特殊な乾燥処理により、木材の 反りや曲がりを抑える加工もなされ、安定性がよりアップしています。

関連記事